10月26日(土曜日)MBA講座 リハビリテーション部門の組織能力評価と改革プロセス〜リハビリ部門の改革のやり方〜

Brand Management Service

日時:2019年10月26日(土曜日)14:00~16:30(開場13:45)
会場:株式会社Work Shiftセミナールーム(大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル 403号室)
費用:5,000円(受講料は当日受付にてお支払ください)
定員:28名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
対象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・リハビリテーション事業に関わる方

セミナー内容

本講座は150分でリハビリテーション部門の組織評価と改革プロセスを学ぶことが出来ます。

地域包括ケアシステムの伸展、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の急増や低年齢化など今まで以上に、リハビリテーション部門のマネジメントの強化が必要となっています。

リハビリテーションの質が低い
地域からの評判が悪い
セラピストの離職率が高い
多職種連携が出来ない
セラピストの主体性が乏しい
などの問題が起こっている組織が散見します。

このような問題があると日々の臨床業務だけ精一杯で、到底、未来に向けた行動などを起こすことが難しくなります。

このような問題だらけの、リハビリテーション部門の改革はどのようにすればよいのでしょうか?

実は、組織改革は正しいやり方があります。

まずは、組織の評価をすることから組織改革のプロセスは始まります。

正確な組織の評価が出来てこそ、精度の高い組織改革に着手することができます。

本セミナーでは、リハビリテーション部門の組織評価と組織改革プロセスについて理論と実践を交えながら学ぶことできます。

 

【内容】
1)リハビリテーション部門の組織が持つ課題
2)リハビリテーション部門の組織を評価するフレームワーク
3)組織改革に必要なプロセス

講師

高木綾一 先生

Brand Management Service 代表
株式会社Work Shift 代表取締役
国家資格キャリアコンサルタント
リハビリテーション部門コンサルタント
医療・介護コンサルタント
理学療法士
認定理学療法士(管理・運営)(脳卒中)
呼吸療法認定士
修士(学術/MA)(経営管理学/MBA)
関西医療大学保健医療学部 客員准教授

セミナー概要

日時 2019年10月26日(土曜日)14:00~16:30(開場13:45)
会場 株式会社Work Shift セミナールーム
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル 403号室
>阪急線南方駅下車 徒歩3分
>地下鉄御堂筋線西中島南方駅下車 徒歩2分
>JR線新大阪駅下車 徒歩8分
費用 5,000円 (受講料は当日受付にてお支払ください)
定員 28名限定(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
主催 Brand Management Service

セミナーお申し込み

病院名/事業所名 (任意)

お名前 (必須)

職種(必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (必須)

ホームページURL(任意)

ご質問等がありましたらお書きください

キャンセルポリシー
セミナー申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされる際は、brand.management.service@gmail.comまでご連絡下さい。
Brand Management Serviceのキャンセルポリシーに基づき キャンセル料が発生致します。ご了承下ください
【キャンセル料】
・セミナー当日から7日前まで:無料
・セミナー当日から6日前から3日前まで:正規価格受講料の50%
・セミナー2日前・前日・当日:正規価格受講料の100%
・セミナー開催後の取消または無連絡不参加:正規価格受講料の100%
※正規価格受講料とは割引等を適応しない価格となります